寝具の購入は、最初のポイントは健康です!

家族が健康で快適な睡眠環境を愉しむために、寝具選びがとても大事です。

 

 

まず、木綿生地を優先します。
寝具が人体に直接接触するため、綿、絹やソフトな風合いの天然生地を選択するのが最善です。
天然コットン繊維が皮膚との良好な親和性を持ち、さらに優れた透湿性、安全、快適で、非刺激性などの良い所があります。
環境に配慮した染料を使う高密度のコットン生地がお勧めです。

 

 

次に、掛け布団カバーの模様は周りの室内装飾と一致することです。
布団カバーの模様、色、テクスチャ、デザインパターンなどで沢山の組合せができます。選択する際に、やはり周りの部屋の全体の雰囲気とデザインと合せ

て、総合的にバランスが取れた組合せが最善です。適切なら、すぐ甘い眠りを誘ってくれます.....

 

 

糸の本数は良い素材の一つ判断基準です。
本数が多ければ多いほど、肌触りが良く、より耐久性があります。
市販の商品は通常200本ですが、安いものは100本程度です。実は肉眼でも

縫製の密度が分かります。本数が少ない商品は隙間が大きくてさらに軽い

です。
ちなみに、NobleSpark(ノーブルスパーク社)製の商品は平均300〜400本の

高級品です。